献血に行こ~ [追記]

久しぶりに献血に行ってきました。
前回が5月なので、4ヶ月近くあいてしまった。

オイル交換は、前回が同じく5月だったけど、次は8月にやった。
成分献血なら、4~8週間でできるのに、オイル交換に負けた(笑)。
ちなみに、軽自動車だからこそ、の5千キロごとのオイル交換を欠かさない。
[9/16追記…と、確かに8月、オイル交換をした。
その時が、5万2千キロ。
で、今が5万7千キロ。
いつのまにか、5千キロも走っていた。
…考えてみると、8月は、毎週木曜日に本栖湖へ行ってたけど…
う~ん、全部書き出してみよう。

8/3Sat オイル交換 52,449km
8/4Sun 本栖湖
8/8Thu 本栖湖
8/10Sat 千葉へGOLF&Movie
8/11Sun 本栖湖
8/15Thu 本栖湖
8/17Sat 本栖湖
8/18Sun 出かけず(ハワイ準備)
8/22Thu 本栖湖
8/24Sat 食事会
8/29Thu 本栖湖
8/31Sat 本栖湖
9/1Sun 出かけず(ハワイ準備)
9/4Wed 都内へDrive
9/7Sat-8Sun 猪苗代湖
9/14Sat 出かけず
9/15Sun 出かけず
9/16Mon 出かけず
現在 57117km

本栖湖 8往復
猪苗代湖 1往復
千葉 1往復
まあ、合計 5千キロかな~

と言う訳で、今週末の土曜日(9/21)は、オイル交換の予約をしました。
たぶん、21日は本栖湖吹くと思いますが、オイル交換なので、行けないかな~。
22日Sunはイマイチっぽいけど、行こうかな。
]

今回は、いつもの所で予約が取れなかったので、違う献血センタを予約して行ってみました。
新宿には沢山、あるんだよね~
今日の受付のお姉さんは、感じの良い、素敵な人で良かった~。
さらに、献血ルームのスタッフは女性が沢山。
で、自分の番が来て、期待して行ってみたら、なんと~!このセンタの唯一の男性が待っていた(ガク)。

献血が終わった後、アイスコーヒーとドーナツをいただきました。
献血は、これが楽しみで行ってます(笑)。

画像

次回は、成分なら、28日からです。
ちょうど、ハワイに行く日だけど、23:40羽田発なので、献血いけるね~。
ハワイ旅行の後だと、帰国後4週間待たなければならないので、やっぱりハワイ行きの日に行くのが良いかな~。


献血の後、SUPの雑誌を買いに、大型書店に行きました~。
在庫が無かったので、注文してきました。

PADDLE 2号(7月23日発売) マリン企画

大型店なので、他店にあれば、そこからまわってくるので、二日くらいで届くらしい。
どの他店にもない場合は、出版社に取り寄せだそうです。

マリン企画に取り寄せだな~きっと。[9/16追記と思っていたら、
まだ台風が上陸していた16日のお昼頃に新宿の大型書店から電話で、雑誌が入荷したとのこと。
へえ、他店にあったんだね~。
と言う訳で、火曜日(17日)に受取に行きます。]


ハワイに行ったら、SUPをレンタルして、遊ぼうかな~。
去年行った時は、アラモアナビーチパークの前ビーチでSUPやってる人がいた。

献血中に見ていたテレビで、ワールドポーターズのハワイアンタウンが紹介されていました。
ハワイにあるお店が、何店かここに出店してるそうです。
面白いなあと思ったのが、レナーズのマラサダ。
ここ日本のお店で出しているマラサダのきれいなこと~。
ハワイのは、もっと無骨(笑)。
日本人は規格品が好きなんだよね:-p
ハワイ、レナーズのマラサダ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せきぐち
2013年09月15日 16:30
初めまして。私も月に1、2回、成分献血(私はA型)をしていて、骨髄移植のドナー登録もしています(^_^)/
それで、人を助ける方法が、献血や募金以外にもあるので、それをお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げが、障害者福祉に使われています。 私は、献血でもらった景品も、自分では使わない物は、ここに送っています。
 このセンターでは、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。 
 バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、社会貢献のお役に立ってもらいたいので(^^)
2013年09月15日 16:45
せきぐちさん、こんにちは。
人助けにはいろいろ方法がありますね。

この記事へのトラックバック