ハワイ2日目 (10/14) Sat

今日の予定は、こうです。
竹田夫妻とマノアで、モーニンググラスコーヒー+カフェ
竹田夫妻をホテルに送ってから、自分たちもホテルに戻り、車を置いて、トロリーでワイキキめぐり
JCBプラザで、ウクレレ教室の予約?
夕食は、パイオニアサルーンで買い出し


実際には、コスコでの買い出しが追加されました。

さて、六時に、先に奥さまが目覚めて、二人で慌てて、出発。
バーレで車をだしてもらい、ロイヤルハワイアンショッピングセンタまでのナビで、ホテルの車寄せにたどり着きました。
奥まった所にあって、「シェラトンワイキキ」の前を通って、行くんです。

ほぼ時間通りに出発。
マノアのモーニンググラスコーヒー+カフェには、7時に到着。

今回、行きたいお店の住所は、事前に調べておき、カーナビに入力できるようにしました。
画像

カーナビは、スマートフォンみたいな形状で、「音声通話のオプションをつけるか?」と初日、ハーツの受付で聞かれたので、スマートフォンだったのかな?そのオプションはつけませんでしたが、7泊分の料金は、118.93ドルでした。
電源を入れてから、行き先入力するまでのレスポンスが悪く、けっこう待たされましたが、ナビの指示はかなりわかりやすく、良かったです。(それでもパールハーバーは行ったけど)

唯一トラブルがありました。
USBケーブルが、no workで、充電できませんでした。
それに気づいた二日目からは、自分のスマホのケーブルで充電しました。
なぜか、住所を事前に調べなかったお店が何軒かあり、(何度も行っているからわかると思ったのか?)そのお店は、ホテル自室のWi-Fiで、持参したノートPC(VAIOの11インチ)で調べました。
画像
マノアの山とレンタカー(右、左も同一車)
モーニンググラスコーヒー+カフェのPにて

話を戻して、マノアのモーニンググラスコーヒー+カフェには、一番乗りでした。
名前を書き、あたりをみんなでショッピングモールまで散策。
7時半からお店オープンです。
現在は、日曜はクローズしているようで、ブランチは、土曜日のみです。
画像
オーダーしたコーヒーを煎れてもらってます。

竹田夫人は、マカロニチーズパンケーキ「Macaroni + Cheese Pancakes  $11」、奥さまは、タコス「Breakfast Tacos $12.5」、竹田氏と私はビスケット+グラビ「Biscuits + Gravy $13」。
四人で本日のコーヒー。「Coffee of the day $3.75」
画像
奥さまのBreakfast Tacos $12.5
左のタオル?の中にトルティーヤが入ってます

画像
Biscuits + Gravy $13
これで、足りるかな?と思ったけど、
どうしてどうして。美味しかったし、

満腹になり、結果、お昼は抜きました。
二人をホテルに送り、我々もホテルに戻りました。
アラモアナからワイキキにトロリーが出ていて(ピンクライン)JCBカードを見せると、無料です。
それで、ワイキキへ向かいました。

https://youtu.be/f8Q6L8yLgO0
サーフライダーホテル前で下車して、インターナショナルマーケットプレイス。
ここは、できたばかりかな。
初めてです。
新しくきれいで、すいていて良かった。

(買い物いろいろ 追記)
インターナショナルマーケットプレイスは、3階建てで、どのモールよりも通路幅が広く感じられました(個人の感想です(笑))。
ブラブラしていると、試食のパイナップルケーキを持った女の子が暇そうにしていたので、いただきました。
三種類のパイナップルケーキは、どれも美味しかったので、全部入りのちっちゃい箱を購入。(KULA & KO CONFECTIONERY $11.47)

3階のレストラン以外をぐるっと見て回り、インターナショナルマーケットプレイスの後は、ワイキキの通り(カラカウア・アベニュー)を西に歩きます。
ロイヤルハワイアンショッピングセンタやシェラトンワイキキの帽子屋さん(昼休みだったのでビーチに出て海を見たり)。

ワイキキ・ショッピング・プラザの2階にあるオーマイソールへ行ったら、ここもお昼だったので、同じ2階にあるJCBプラザラウンジでお茶飲んで、休憩(無料)。
休憩後、オーマイソールへ。
ありました~!お気に入りの靴。
支払いにJCBカードを使うとクジを引けるので、JCBプラザに戻り、引いてみました。
4等だったかな、当たりました。
ABCストアで使える10ドル券~!
これで、欲しかったコナコーヒーバター($9.99)を購入。
ワイキキ・ショッピング・プラザの1階のベルビューで、EHAなど購入。

レスポーめぐりをして、DFSギャラリアで、レスポーのバック50%オフを見つけ、購入。
ハワイっぽい柄を探していたのですが、それっぽい女の子なので。
あとで分かったけど、これって、ホカポンタス、いやポカホンタス柄でした。
ハワイ旅行中は、これにカメラや国際免許や財布や水を入れて、肩からかけて歩きます。

帰りは、西行き(アラモアナ方面)のピンクラインの乗り場から、買物の荷物を沢山持って乗り込みました。
ホテルに戻り、車でコスコ、パイオニアサルーンに行きます。

(まだ、つづき)
ピンクラインでホテルに戻り、車ででかけます。
まず、コスコ(日本で言うコストコのこと)。
アラモアナから近い方、アイウィレイと読むのでしょうか?
Iwilei Costco
アラモアナから西行き、空港に向かって、ウエストマリンのちょっと先、ニコスピア38のちょっと手前。
コスコでは、お土産(ハワイアンホーストのチョコレートなど)。
それと夕食用に、フレッシュショーユポケ、ガーリックシュリンプポケ、スピナッチサラダ。
こちらは、いずれも量が多いので、一日二人では食べきれないので、もちろん、三日くらいかけていただきます。

(まだまだ つづきます)
コスコからワイキキを通り越して、パイオニアサルーンへ車で。
パイオニアサルーンの駐車場は、お店の横に、ウナギの寝床状にあります。
お店の横を入ると車が停まっていて、その車の前に一台分のスペース、その先に、もう一台が停まっています。
この空きに停めるの?ムリムリ。
軽自動車なら楽勝だけど、フツー車じゃ。
一回はトライしましたが、あっさりあきらめました。
ここは、そのまま、前に進むと、裏の通りに抜けられます。
路駐は避けたいので、駐車場に再トライ。
まだあいていませんでしたので、もう一周(笑)。
やっと空きができたので、その場所に停めて、お店へ行き、夕飯を注文しました。

今日、わざわざ来たのは、ウィークエンドスペシャルメニューの「PRIME RIB SHORT RIB W/AJU AND SPICY SAUCE $16」
焼き加減を聞かれて、奥さまがレアで。
もう一皿は、MOCHIKO CHICKEN  $9。

パイオニアサルーンでは、カードで支払いましたが、その端末がすごかった。
こっちを向いたディスプレイにオーダー合計金額が表示され、その下に、チップ額が、15%、18%、20% から選ぶようになっている。 ゼロの選択はなかったかな?
ホテルに戻り、豪華な夕食をラナイで。
画像
午後六時半、暗くなってきたので、スタンドをそばに。

画像
手前左から、コスコのポケ、パイオニアサルーンのプライムリブ
奥左から、スピナッチサラダ、ガーリックシュリンプ、モチコチキン

うわ~豪華♪
パイオニアサルーンの料理は、安くて美味しい!

明日は、再び竹田夫妻と合流し、ノースショアへ行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック