2018初SUPからウインドへ

実は、予報が悪くなっていたので、風がなければ、SUPしかないかな、と思っていた。
なので、今日はドラゴンまで行ってみた。
いつもジャイブしているあたり。
水深は、かなり浅いはずなので、それを確認してみたくて。
画像


※予報では、「西の風 日中 南東の風」だったのが、27日17時の予報で、悲しくも「西の風」になってしまったのでした。

ドラゴン側ブイのある近辺に、隠れ溶岩があった。
水深5センチ!

ドラゴンから長崎に寄り、浜沿いを湖底観察しながら、ファンビーチに戻るつもりだつたが、1時過ぎ、南風が吹いてきたので、焦って、ファンビーチに戻った。
もう少し遅かったら、帰れなくなるところだった。
そうなってたら、泣くに泣けない悲しい初本栖湖だったろう。
1時半に辛うじて、ファンビーチに帰着できたので、そのあと、ウインドをセッティングして楽しめた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック