電子渡航認証システム(ESTA)確認

6月にハワイへ行くので、ESTA登録がまだ有効か、確認してみる。
一度登録すると、2年間有効。
パスポートの有効期間によりこの2年間が短くなることもある。
参照:http://mida.at.webry.info/201207/article_57.html
前回渡航の2013年から二年近くになるが、まだ有効だった。
今年の8月まで。
2013年と空港、利用便は、同じなので、そのまま。
ホテル名(滞在住所)が空欄になっていたので、ホテル名を記入。
ホテルは、いつものアラモアナを予定している。

ESTA(電子渡航認証システム)のHPで、自分の登録を検索、確認、更新ができるのだけど、「グループ」という概念が追加?されていた。(以前からあったかな?)
これは、家族や団体向け?のまとめて申請かな?
グループIDと言うのが割り当てられて、まとめて申請(支払)ができるみたいだ。
次回、来年のハワイ行きでは、試してみる?

ところで、
オーストラリアへ行く時には、同じような電子ビザを取得する。
その電子ビザの名称が、ETAS。
ETASは、ELECTRIC TRAVEL AUTHORITY SYSTEM の略。
米国は、ESTAで、Electronic System for Travel Authorization の略。
英単語の順番が違うだけ?
ややこしい(笑)。

画像
2013年琵琶湖東岸の公園にて

ところでところで、上の写真、車のリアゲートの日除けにつけてあるファブリックは、以前ハワイに行ったとき、TAHITI IMPORTS で購入しました。
http://mida.at.webry.info/201209/article_8.html
ネットサーフィンしてみると、タヒチインポートのHPがあります。
2013年でハワイ進出55周年。
そして…お店をクローズし、カウアイへ移転しているようです。
カウアイでのオープンは、もうそろそろみたいですが、行けないですね。
カウアイ「島」 ですから。
他のハワイアンファブリックのお店を見つけないと~。


ところで3
今日は、本栖湖へ行くつもりでした。
朝起きて、支度して、車を車庫から出したところで、ふと思い立ち、朝5時の気象庁予報を見てみました。
そしたら、「南」風の文字が消えていた(西風になっていた)ので、急遽取りやめ、本栖湖行きは、中止となり、バックで車庫に逆戻りです。
もちろん、二度寝しました。
来週の水木金あたりは、晴れておだやかな天気になり、本栖湖が吹きそうなので、その時に期待!です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック